診療時間※▲ 土曜日は午後18:00まで

 
無料メール相談

むし歯治療

「痛い治療は嫌い…」
「歯医者は怖い…」
「なるべくなら行きたくない…」


そんな風に考えている方も多いと思います。
当院では、なるべく上記のように感じないように、痛さや怖さが発生しないようにしております。

痛くない治療

あこや町ゆうきデンタルクリニックでは痛くない治療を心がけております。

まず、痛みを取り除くために麻酔をかけるのですが、普通の歯医者さんですとそのまま麻酔の注射を挿してしまうところもございます。

当院では、まずは注射を打つ位置に表面麻酔をかけます。表面麻酔が効いてきたところで歯の中の麻酔注射をかけていきます。針の痛みもあまり感じないようにして、麻酔をかけていくのです。

麻酔に関しては自動注射器を使っていきますので一定の速度で麻酔液が浸透していきます。一定の速度なので肌の組織は痛みを感じにくいのです。麻酔液に関しても異物感がないように、人肌まで温めて注入をしていくのです。

患者様からは

「全然痛くなかった。」

と喜びの声もいただいております。

なるべく削らない治療

歯はいったん削ってしまうと元通りにはなりません。そこで当院では患者様の口腔内を一定期間で検診をさせていただいております。

小さいむし歯なら削る量も少なく、簡単に終わる治療ができます。

むし歯が進行する前に防ぐことが大事
なのです。
歯を削る量、治療回数も少ない方が良いと考えております。

定期的な検診を受けて痛くならない予防を一緒にしていきましょう。

PageTOP

無料メール相談