診療時間※▲ 土曜日は午後18:00まで

 
無料メール相談

歯周外科治療

歯周外科治療 皆さん、歯周病ってご存じですか。

歯周病とはプラーク(歯垢)の中の歯周病菌が歯肉を攻撃し、炎症を起こします。炎症が徐々に周りの組織を破壊していくのです。

いわゆる「細菌感染症」というものになります。

歯周病の怖いところは痛みなどの自覚症状がなく進行します。症状が進行すると歯を支える骨(歯槽骨)がとけ、やがて歯が抜けてしまうという恐ろしいものなのです。

この歯周病の原因である歯石は歯ブラシをしっかりする状態が整っていないと健康にすることはできません。

細菌を確実に除去をするためには定期的な検診が必要になってきます。

もし口腔内の環境が悪くなってしまった場合には歯周外科治療が必要になってきます。
口腔外科治療にはいくつか種類があります。

フラップオペレーション

歯の奥深くまで歯石がついてしまっていたり、感染歯質がある場合に、徹底的除去をするために行う治療法です。

麻酔をして歯肉をメスで切り、歯の根っこや歯をささえている骨をきれいにいたします。スケーラーという尖った器具を使いながら、ピンポイントで細菌が感染している場所を改善していきます。

もし骨が溶けてしまっていた場合には、デコボコになっている部分を平にして、通常生活に問題のない状態まで回復させます。

治療時間は1時間程度になります。

再生療法

歯周外科治療 再生療法とは、歯周病などによって失われた骨や歯ぐきを、可能な限り、もとの状態へと修復させる治療法になります。

細菌に侵されてしまった部分を取り除き、機能しなくなってしまった組織と形態を回復させます。

治療の仕方ですが、患者さん自身の細胞を悪くなってしまった箇所に移植をして、元に戻すという治療法です。歯周病によって失われた骨や歯ぐきを、できるだけ、もとの状態へ修復させることが可能となります。

口腔前庭拡張術

「口腔前庭拡張術」とは、口腔内の前方部が浅いために、十分に歯磨きなどが行えない、歯肉がとても狭く詰め物ができない場合において、口腔内前方部の歯肉を拡張します。

他、様々な治療法で、皆様のお口の健康を維持し続けられるようにしております。
他の医院ではできなかった治療も、当院では可能かもしれません。
まずはお気軽にご相談くださいね。

PageTOP

無料メール相談